ハチミツ洗顔のやり方~洗顔編~

2019年3月13日 | から247ppd | ファイル: エイジングケアのためのスキンケア.

ハチミツ線がんのやり方はとても簡単です。

まず、いつも使っている洗顔料をしっかり泡立てます。きめの細かい泡を作るのがポイントです。
泡が粗いと毛穴の汚れが上手く落とせません。洗顔料はしっかりと泡立てましょう。
きめの細かい泡を作るのが難しい場合、市販の洗顔ネットを使えば簡単に作れます。
しっかりと泡立てたら、ハチミツを混ぜます。量はティースプーン1杯程度です。多く入れてしまうと洗顔料と上手く混ざらないので、使用量は様子を見ながら調節しましょう。
ハチミツを入れたら洗顔料全体に軽く混ぜ、肌を優しく撫でるように洗います。
洗い忘れの多い小鼻や目の周り、口の周りもしっかり洗いましょう。
顔全体を洗ったら、38度前後のぬるま湯で泡が残らないようにしっかり洗い流して終了です。


コメントは締め切りました。