塩分の摂りすぎが気になる…そんな時は瓜科の野菜が救世主!

2018年11月15日 | から247ppd | ファイル: エイジングケアのための食べ方.

塩分の摂りすぎが気になる…そんな時は瓜科の野菜が救世主!

塩分の摂りすぎは高血圧症などの病気リスクを高めます。
私は今のところ血圧は正常なのですが、
しょっぱいものを食べ過ぎると少し心配になってしまうことがあるんです。

そんな時は『カリウム』をたっぷり含む、
瓜科の野菜を食べると良いと聞きました。

なんでも、カリウムは尿で排出される時に、
同じ量のナトリウムを連れて行ってくれるんですって~。

そのため、適度にカリウムを摂取することで
身体の塩分バランスを整えることができるのだそうです。

瓜科の野菜・果物にはキュウリ、冬瓜、かぼちゃ、ズッキーニ、
スイカ、メロンなどがあります。
カリウムはゆでると多くが失われるので、
生で食べたり、レンジ調理をするのがおすすめ!

外食などで塩分を摂りすぎたな…と思ったら
ご自宅ではカリウムを意識して摂ってみてはいかがでしょうか。


コメントは締め切りました。