眠る前の軽い運動は冷え性の眠り促進だけでなく美容と健康にも効果的

2018年10月31日 | から247ppd | ファイル: エイジングケアのための健康法.

眠る前の軽い運動は冷え性の眠り促進だけでなく美容と健康にも効果的

冷え性の方は眠りに付きにくい体質で、眠りに関する悩みを抱えている方も多く居ます。
そんな方にオススメなのが、適度な運動です。

眠る2時間前くらいに体を動かし体温を上げておくことで、眠りに付く時間には自然と体温が下がっていき、眠りに付きやすくなります。
また、体を動かすことで適度な疲労感が持てるので、体が自然と休息を求めて入眠しやすい状態となります。
適度な運動は脂肪燃焼や血行促進にも効果的で、美容と健康に幅広い効果が期待できます。

ただし、激しすぎる運動は体に負担がかかり、眠りの妨げとなるので、眠る前はストレッチやウォーキングといった軽めの運動をするようにしましょう。
これらの運動で体温が上がると、皮膚からの熱の放散が起こり、眠気を促す働きが起こります。
冷え性に悩んでいる方で、美容と健康にも気を使いたいという方は、眠る前に軽い運動を行ってみてはいかがでしょうか。


コメントは締め切りました。